女性ホルモン サプリ

女性ホルモンサプリランキング2015!

 

女性ホルモンサプリの2015年最新版のランキングをご紹介します!

 

一口に女性ホルモンサプリといっても、飲む目的は人それぞれですよね。
一般的に女性ホルモンサプリは更年期症状の緩和、胸のサイズアップ(バストアップ)を目的として飲まれることが多いみたいです。
中には男性だけど、女性らしい身体になりたくて女性ホルモンサプリを飲みたいという人もいるみたいです。
性同一性障害の男性の場合、悩みは深刻でしょうから、女性ホルモンサプリを試してみたいということでしょうね。

 

ということで、当サイトでは更年期症状の緩和、胸のサイズアップ、男性の女性化それぞれの目的別に2015年最新の女性ホルモンサプリランキングをご紹介します!

 

更年期症状に効果があると話題の女性ホルモンサプリランキング2015

 

こちらでは更年期症状に効果があると口コミで評判になっている女性ホルモンサプリの2015年ランキング最新版をご紹介します。
ランキングの根拠としては、女性ホルモンの分泌を増やす作用に科学的な根拠があるか、品質、安全性、価格、飲みやすさ、口コミなどを指標として総合的に評価しました。
当サイトからの売上としても、この女性ホルモンサプリランキング2015の順番どおりとなっています。
女性ホルモンサプリで少しでも更年期症状を治したいと思っている方は、こちらの女性ホルモンサプリランキング2015【更年期症状版】を参考にしていってくださいね。

 

 

更年期症状の原因と女性ホルモンサプリが効果的な理由

 

 

女性ホルモンと一口に言っても、女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の二種類があります。
女性は思春期のころから女性ホルモンが分泌されるようになり、20歳のころピークを迎え、その後は徐々に女性ホルモンの分泌が減少していきます。
更年期症状は、女性ホルモンが徐々に減少してしまうことで、エストロゲンとプロゲステロンのホルモンバランスが乱れてしまうことが原因で起こります。
女性ホルモンのうち、とくにエストロゲンの方が減少してしまうことで更年期症状は起こってきます。
そのため、女性ホルモンサプリなどでエストロゲンをおぎなってあげることが大事なんです。

 

女性ホルモンサプリには、そのサプリ成分自体がエストロゲン様作用を持つもの(イソフラボン、プエラリアなど)と、身体の中でエストロゲンの産生を促進するもの(マカなど)の2種類があります。
管理人がおすすめする女性ホルモンサプリは、後者で、身体の中でエストロゲンの産生をうながすもの(マカなど)の方です。
なぜならエストロゲンというのは様々な作用を持っており、乳がんのリスクを高めるなどの副作用があるともいわれています。

 

また、エストロゲンとプロゲステロンのホルモンバランスは非常に微妙なバランスで成り立っています。
とくに生理で排卵後というのは、本来、エストロゲンが減少し、プロゲステロンが増加するというのは通常の状態となります。
そういうタイミングでエストロゲン様作用を持つ女性ホルモンを飲んでしまうと、エストロゲンとプロゲステロンのホルモンバランスが余計に乱れてしまうことになります。
エストロゲン様作用を持つ女性ホルモンサプリは、こういった危険性があるんです。

 

一方、身体の中で女性ホルモンの産生を促進する女性ホルモンサプリであれば、本来身体に必要な分だけのエストロゲンしか産生を促進しません。
そのため、乳がんリスクなどの副作用の心配もないんです。
また、生理で排卵後など、本来エストロゲンの産生が減少する時期には、その産生を促進させないのでホルモンバランスが余計に乱れるということもありません。
副作用や安全性のことを考えると、エストロゲン様の作用を持つイソフラボンやプエラリアなどの女性ホルモンよりも、身体の中でエストロゲンの産生を促進させるマカなどの女性ホルモンサプリの方がおすすめだと思います。

 

妊活中&妊娠中におすすめの葉酸サプリランキング2015

 

一方、妊娠中&妊活中にとることがおすすめされているのは葉酸です。
葉酸については、厚生労働省がサプリとして1日400μgとることを推奨しています。
母子手帳にも葉酸サプリをとることがおすすめと記載されており、国がお墨付きを与えているサプリともいえます。

 

ここでは妊活中&妊娠中におすすめの葉酸サプリランキング2015最新版をご紹介します。

 

 

胸のサイズアップに効果的な女性ホルモンサプリランキング2015

 

一方、胸のサイズアップが目的で女性ホルモンサプリを飲むのであればエストロゲン様作用のあるものの方がよいと思います。
なぜなら、胸のサイズアップで悩んでいる人の場合、身体の中で分泌されている量のエストロゲンでは十分に胸が大きくならないということなので、ある意味、ドーピングという形でエストロゲンを加えてあげた方がいいからです。
更年期症状で悩んでいる人の場合、ホルモンバランスの乱れが大きな問題ですが、胸のサイズアップで悩んでいる人の場合はそんなことは言ってられないということろもありますよね。

 

ただし、当然のことながら、エストロゲン様作用のある女性ホルモンサプリを飲むと、ホルモンバランスが乱れたり、乳がんのリスクが高まるなどの副作用も懸念されます。
女性ホルモンサプリは医薬品ではなくあくまでもサプリなので、そこまで副作用の心配をする必要はないと思いますが、過剰摂取すると危険なので必ず用量・用法を守るようにしましょう。